川崎駅から徒歩で行ける大きな公園『南河原公園』と『さいわい緑道・やすらぎの道しんめい』をご紹介

子どもと公園に行きたいけど、買い物もしないといけないし…。

なんて迷うこと、ありませんか?

今回は川崎駅から徒歩圏内で行ける公園をご紹介します。

広い公園なので子どもも思いっきり遊べるし、ベンチもあるのでお弁当を持っていくのもおススメです♪川崎駅に戻ってレストランでランチするのも良いですね♪

南河原公園

川崎駅周辺からは少し離れてしまいますが、徒歩圏内で行ける1番おススメの公園がこちらです。

公園内は、子ども向けの遊具があるエリアと、健康遊具が設置されているエリアに分かれます。

まだ管理人は行ったことがないのですが…春になると桜も咲くようです。

『船の広場』には、砂場や雲梯、小さな滑り台が合体した大きな船の形をした遊具【なかよし丸】や、なかよし丸の奥にはブランコ、螺旋状の滑り台がついている機関車の遊具、があります。

多目的広場は砂の大きな広場で、水景広場には噴水?があります。

噴水の奥には机付きのベンチがあるので、温かい日はお弁当を食べるのも良いですね♪

※ただし、公園内に鳩が結構多いので、お弁当を食べていたら囲まれるかもしれません…。

多目的広場の奥には、ブランコと滑り台が2つずつ設置されています。

こちらの滑り台は結構スピードが出るので、小さい子はビックリしてしまうかも。

公園までの地図はこちら。ラゾーナから、2歳の子どもとゆっくり歩いて16分ぐらいで着きました。

さいわい緑道・やすらぎの道しんめい

南河原公園のすぐ近くにある『やすらぎの道しんめい』にも遊具がありました。

南河原公園から1号線を渡った先、地図の緑色の道にあります。

南河原公園より人が少なく、ひっそりとあるのにしっかりとした複合遊具があるので、小さい子がゆっくり遊びたい時におススメです。

公園、というか大きな道に遊具が設置してある感じです。

設置されているのは、この大きい複合遊具1つだけ。

形の違う滑り台が3カ所ついています。

他にはベンチが2つと、花壇があります。

とにかく南河原公園よりもかなり狭いので、思いっきり走り回って遊びたい子は南河原公園、のんびりと遊びたい子はこちらがおススメ。

あとは、公園でお弁当を食べたいけど鳩は苦手…という方はこちらが良いです。人も鳥も少なかったので、落ち着いて食べられそうです。

※こちらの地面も砂利ですが、少し大きめの石が埋まっているので転んだら痛そうです…。小さい子が遊ぶときは転ばないように気を付けた方が良さそうです。

まとめ

いかがでしたか?

大きな公園で思いっきり遊ぶと、子どもも生き生きしますよね♪

コロナ禍でなかなか外出できない状況は続いていますが、コロナを気にせず、外で思いっきり遊べるようになれば良いなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください